2017.01.17

狙って攻めろ!ブスでも落とせるイケメンくんの特徴

見ているだけでキュンとするような、すらりとした高身長に甘いマスクのイケメン。
みなさんのなかにも、イケメンが好きでたまらないという女性がいるのではないでしょうか?とはいえ、モテるし、きっと女の子なんて選びたい放題のイケメンたち。「どうせ私のことなんか好きになってくれない…」「私なんかがアプローチしたら引いてしまう…」なんてことを考え、なかなか声をかけられない人もいるでしょう。とはいえそれは思いこみかも…。ここでは、イケメンだけど実は落としやすい男性の特徴をご紹介します。イケメンなのにモテない方々にお話しを聞いてみました!

■シャイでコミュ力が低い

「自分、コミュ力ないんで…。合コンに誘われても緊張して女性と目が合わせられません。連絡先も聞けないし、聞かれてもなんて言えばいいかわからなくて、自分からメールも電話もできない…。本当にヘタレですみません…」(20代/公務員)

シャイなイケメンは総じてコミュ力が低いもの。せっかくのイケメンでも、女性とまともに会話ができないため、恋への進展が遅い傾向があります。そのため、多くの女性は途中で「脈なしかな」と早とちりし、断念してしまうのです。コミュ障イケメンには、肉食系で挑むのが正解。彼が週末に他の女と過ごさないよう、毎週のようにデートを誘い、自分からリードしていきましょう。シャイなコミュ障イケメンは、一度心を開いた相手には尽くしてくれます。

■男子校出身

「実は、男子校出身だったこともあって彼女がいたことがほとんどありません。しかも今、職場でも女性との出会いがないので、女性が苦手。デートもどこに行けばいいのかわからなくて、彼女ができても上手にリードできなくてすぐにフラれます」 (20代/SE)

男子校出身であったり、女兄弟がいなかったりするイケメンは、女性慣れしていない傾向があります。特に職場でも出会いがないとなると、チャンス大。出会えたことに感謝し、食らいついていきましょう。まずは彼の一番の女友達になるのが目標です。ある程度慣れてきたら、ボディタッチなどのスキンシップをはかり、「付き合えたら幸せだろうなぁ」などの発言で好意をアピール。鈍い男性でも気付き、告白してくれるはずです。

■ファッションセンスがない

「イケメンって言われても自分では思ったことない。もともと男女問わず外見に興味もないから服装にもこだわりがありません。適当にイトーヨーカドーとかで買っちゃうこともあります。元カノはそれが嫌だったらしくてフラれました」(30代/金融)

服装に対するこだわりがないイケメンは、お洒落女子からは不人気です。とはいえ素材がいいので、自分の好みに合わせて服装を提案していけば、どんどんカッコイイイケメンへと変化していくでしょう。また、あなたのファッションセンスなしではださくなってしまうため、簡単に浮気したり別れたりはしないはず。「私があなたをかっこよくした」と思わせてしまえばこっちのものです。

■趣味がインドア系

「読書をしたり映画鑑賞をしたりするのが好きで、休日は家から出ないことが多いです。外出してもいいのですが、デートとなるとどこへ行けばいいのかわからず…。彼女から呆れられたこともあって別れました。女性を引っ張っていく自信がないんですよね…」(20代/公務員)

引きこもりがちのイケメンは、女性との出会いがあまりありません。デートもどこへ行けばいいのかがわからないので、付き合う前のデートで女性をリードできず、結果としておつきあいにつながらないこともあるよう。

積極的に行きたいところを提案してくれる女性や、逆に一緒におうちデートを楽しめる女性を求めています。「いつも家デートでつまらない!」というのではなく「今日はこんなところがいきたい!」「○○君と行けて嬉しかった」などと発言すれば、インドアイケメンもあなたに夢中になるはずです。

おわりに

イケメンだからといって、浮気をしたり調子に乗っていたりするわけではありません。ちょっぴり欠点のあるイケメンを育てていく構えで、どんどん愛していきましょう。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事