2017.09.03

「なぜかモテる女子」から学ぶ!オトコを惹きつける方法

それほど美人なワケでも、カワイイわけでもないのに、なぜかモテるあの子。あなたのまわりにも、いるのではないでしょうか?

一生懸命ルックスを磨くのもいいですが、それ以外にモテる方法があるのなら、そちらもしっかり取り入れたいところですよね。

今回は、「なぜかモテるあの子」から学ぶモテポイントをご紹介していきましょう!

●ファッションはさりげなくおフェロに

当然のことながら、男子はセクシーな女性に弱いもの。しかも視覚からの情報は印象を大きく左右するので、やはりファッションからおフェロなムードを漂わせるのが◎。
 
ただし、あまりにも露出が過ぎる格好をしてしまうと、軽く見られたり、センスを問われたりしてしまいます。
トレンドでもあるオフショルダーや、ボディラインにピタッとフィットするアイテムを賢く取り入れていきましょう、
 
バストが大きい方の場合は、谷間を見せすぎないよう要注意。女子たちからの目も気になりますし、男性からも、「軽そうな女だな」と思われかねないので、チラッと見えるくらいがベストですよ!

●ボディタッチを欠かさない

男子と話すときは、さりげなくボディタッチ。ただし、周りの人からには気付かれない程度かつ、いやらしさがないように行うのがベストです。

呼びかけるときに腕を掴んでみたり、座りなおすときにうっかりテーブルの下で太ももに触れたり。男子をドキドキさせるテクニックを駆使してみましょう。
 
また、アクシデントを装って、近距離になったりするのも効果的。つまずいてよろけそうになったフリをしたり、ぶつかりそうになって顔と顔を近づけたり。「あっ」というような瞬間を作れれば、彼に急接近できるはずですよ!

●男性に隙を見せてあげる

モテる女子は、本当は頭が良くてキレるタイプであっても、男子の前ではそのことを隠しているもの。なぜなら「賢すぎて隙の無い女ほど、とっつきにくいものはない」ということをよく知っているからです。

ちょっと抜けているくらいが◎。バカなふりをする必要はありませんが、わざわざ、できる一面を見せる必要もありません。

彼をリードするような行為は極力避け、相づち中心で会話していきましょう。彼の後ろからついて行くといったスタイルを心がければ、親しみやすい雰囲気を演出でき、彼も距離を縮めやすいはずです。

●「酔ったふり」は鉄板テク

お酒の席は、男女が接近するチャンス。かわいく、酔っ払ったふりを活用してみましょう。
「酔ったかも~」とよろけて相手に寄りかかれば、簡単に距離を縮められます。これなら、ボディタッチも簡単!

その夜、彼と関係を持つ気はなくても、ギリギリのところまで期待させて帰るのも◎。あなたのことを気にかけさせるには、この方法が最適ですよ! 

●おわりに

上手に使いこなせそうなテクニックはありましたか?
不慣れなときに不自然に行うと逆効果ですので、少しずつ練習して、みなさんもぜひ、いざというときに備えてみてくださいね!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事