2017.09.04

思わずグッときちゃうのは「なんか色気があるな…」な女子

みなさんの周りに、目を見張るような美人じゃないのに、なぜか男性からモテている女性はいませんか?
顔立ちは普通だし特にスタイルがいいわけでもないのに、どこか色気がある女性…。

そんな女性は男性たちからのラブコールが絶えません。「色気」というのは、どんなタイプの女性にも、適度にあればぐんとモテ率が上がるもの。できるものなら、身につけたいところです。

いったいどんな女性が「なんかわからないけど色気があるんだよね…」と思われているのでしょうか?

■流し目がうまい

「地味顔の同僚の子がいるんだけど、流し目がめっちゃエロい!この間呼びかけたら、流し目でチラッと見られてすげードキッとした」(20代/IT)

顔を動かさずに瞳だけで横を見る流し目。歌舞伎や大衆演劇の世界では女形の人も流し目を使って艶やかな女性の雰囲気をアピールしていますね。

相手の目を見つめるのではなく、あえて焦点をズラすことで余韻が残り、色っぽいムードを演出できる流し目。ふとしたときに使うととても効果的です。

オススメは、髪の毛を結んでいるときや、頬杖をついているときに流し目をすること。素っぽい表情に流し目がまざっていると、なんとも言えない色気が漂います!

■どこか気だるげ

「職場の先輩が色気がありすぎて困ってる!喫煙所で煙草吸ってるときとか、朝会とかいつも気だるげな感じで大人の女って感じ」(20代/広告代理店)

普段は気さくで人柄もいい女性が、ふとしたときに見せる気だるげな表情も色っぽさのポイントです。

寝起きに髪の毛をくしゃくしゃとかきあげて気だるげな表情を見せたり、お酒を飲んだあとに気だるげな表情を見せたりすると大人の色気たっぷり。

ニコニコした表情から一転させて、アンニュイな表情ををお披露目すれば、そのギャップにキュンとする男性も多いこと間違いなしです。

■隙間をつくっている

「すごくスタイルがいいってわけじゃない女友達。ノースリーブから脇がちょっと見えたりとか、座ったときに太ももが見えそうになったりとか、ちょくちょく隙間が見えて反応してしまう…。(笑)」(20代/学生)

半そでやノースリーブからチラリとのぞく脇や、スカートの隙間からのぞく太もも、胸元から見える谷間など、女性の隙間に弱い男性は多いもの。

色気のある女性は、この隙間づくりがとても上手です。無防備にのびをして脇を見せてアピールしたり、無意識を装って組み替えてみたりするのが効果的。また、肩を出すオフィショルも人気です。

■S字ラインの動きがきれい

「動きがしなやかな女の子って色っぽいな~って思う。職場の後輩の子の、胸から背中にかけての動きとか、腰の動きとか丁寧なんだけどなんかエロいなって思って見てたことがある」(20代/コンサル)

仕草や動きが丁寧でゆったりしている女性はとても色っぽく見えます。女性ならではの綺麗な身体のラインをして動くのがポイントです。身体をそらしたりねじったりしながら、女性らしいパーツを綺麗に見せるように意識してみましょう。

座るときに腰をひねってみたり、しゃがむときに背中からお尻にかけての動きを意識してみると効果的。心がけることで、女性らしい色っぽい仕草が身につきます。

おわりに

美人じゃないけれど「お、色っぽい…」と思われる女性は、言動や仕草にポイントがあります。

せっかちな女性はなおさら、ゆったりとした女性らしい動きを意識してみてはいかがでしょうか?(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事