2017.10.22

態度に現れる「好き」こそ、ちゃんと受け取りたい

「好き」や「ありがとう」「ごめんね」は言葉に出そう、というのはよく恋愛記事で言われることですが、もちろんその他の言動にもそういった思いがにじみ出るものです。

彼女のことが大好きで仕方がないという男性の言動にはどんなものがあるのか、聞いてみました。

1.「今度一緒に行こうね」

「美味しいお店とか楽しい場所に行ったときは、彼女も連れてきてあげたいなって思う。だから、『今度はふたりで一緒に行こうね』って彼女にも伝えるかな」(30歳/男性/公務員)

彼女のことを本当に思っている男性は、彼女と一緒にいないときでも彼女のことをちゃんと考えているもの。

だからこそ、美味しいものを食べたときには、「彼女にも食べさせてあげたい」と素直に思えるのです。

自分だけが満足するのではなく、彼女と喜びを一緒に分かち合おうとしてくれるのは、とても大きな愛情ですよ。

2.「サプライズ」を仕掛ける

「彼女が驚いて喜んでくれる顔が見たいっていう思いは強い。だから、よくサプライズは仕掛けようとするかも。記念日はもちろんだけど、普通の日にやっちゃうこともある」(27歳/男性/IT)

サプライズが苦手な男性は多いですが、やっぱり大好きな彼女の喜ぶ顔は見たいと思っているものです。

大掛かりなサプライズではなくても、いきなりプレゼントをあげたり、ちょっと高級なレストランに連れて行ってくれたりするのは、彼女を喜ばせようと思っての行動なはず。

ちょっとしたサプライズでも、仕掛けてくれようとする姿勢が見られるのであれば、それだけ思いも強いのでしょう。

3.「これ、好きそうだなと思って」

「彼女が好きそうなスイーツとか、彼女に似合いそうな洋服とかを見つけたときは、買ってプレゼントしたりする。『これ、絶対に好きだろうなと思って』って渡すと、喜んでくれるしね」(26歳/男性/広報)

たまたま街中で彼女の好きそうなものを見つけたので、買ってプレゼントしてくれる。

ここで重要なのは、「プレゼントしてくれる」ということでなく、彼女の好みを分かっている、分かろうとしてくれている、ということ。

あなたの好みもちゃんと把握してくれているうえで、喜ばせたいという気持ちがあるから、こういった行動につながるのでしょう。これは愛情がないとできる行動ではありませんよ。

4.とにかく「心配」してくれる

「やっぱり彼女が大好きだから、いつも心配で心配で仕方がない。うっとうしく思われちゃうかもしれないけど、仕事で困ったりしていないかとか、いつも聞いちゃう」(31/男性/商社)

大好きな彼女のこととなると、ちょっと過剰で余計な心配までしてしまうことだってあるかも。

危険な目に遭ったりしないか、ピンチになったりしていないか、周囲の人たちとちゃんとやれているか。

うっとうしく感じることもあるかもしれませんが、まるで親かのように心配するのは、それだけあなたのことが大好きだからですよ。

おわりに


彼女のことが大好きな男性は、いつでも常に彼女のことを思っているもの。

あなたを喜ばせようとしたり、心配してくれるような行動が多いのであれば、そこに秘められた「愛情」も、ちゃんと一緒に受け取って、自分から彼にも、愛情を示せるといいですね。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(yuzuyuzu @yu1zu/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事