2017.12.12

合コンには自分よりかわいい子を連れて行くべき!その理由とは?

合コンのメンバーを選ぶとき、あなたは誰に声をかけていますか?

「幹事マックスの法則」、つまり幹事がいちばん可愛い・カッコいいという説が生まれるぐらいですから,自分よりもかわいい女友達をメンバーに入れてしまうと、一見して自分のチャンスが減ってしまいそう…と感じる人は多いでしょう。

しかし!自分よりかわいい子を連れて行くことには、と~っても多くのメリットがあるのです。

●あなたの株は合コンのメンバー次第!

「友達でかわいいらしい子いるから、合コン連れてくね」と女子に言われて、本当にかわいい子が来ることは皆無だと言っても過言ではない!という男性は非常に多いもの。同性から見てかわいい子と、異性から見てかわいい子には、大きな隔たりがあります。

そのため、同性の自分からみたときに「そうかわいいくはないな」と思う女友達は、合コン相手の男性から見ても、それ以下であることが多いのです。

もちろん顔で友達を選ぶわけではありませんが、合コンの場合は別物です。明らかにあなたのほうがかわいいのに、「○○ちゃんかわいいでしょ」なんて言った日には、性格の悪い女だと思われてしまうケースも…!?

女は合コンのメンバー次第で、あなたの株も左右されます。まずは、この基本を頭に入れておきましょう。

●男性側のテンションを上げることが大切!

自分よりもかわいい子を連れて行くと、女子メンバーの中での自分のかわいい子ランキングが下がってしまうかもしれません。しかし、男性メンバーのテンションは急上昇!「今日の女の子たちかわいいな!」と思ってもらうことで、合コンそのものの価値を上げることができるのです。

このテンションは、恋愛への発展とも大きく関係しています。「今日のメンバーは微妙だな…」という合コンより、「今日は当たりだ!」と思わせるほうが、結果カップリング率が高いもの。男性は仲間意識が強いので、全員が楽しめる環境というのが恋愛発展の鍵なのです。

また合コン費用についても、男性のおごりだったり、多くの割合で負担してくれたり。次回の合コンにも繋げやすいという利点もあげられますよ!

●「かわいい子の友達はかわいい」イメージを活用

「かわいい子は、かわいい子と友達である」という定説は、まんざら嘘でもありません。女子同士の場合、外見カースト的な意識があることも多いですし、かわいい子といることで、そのコミュニティの美意識も高まる傾向があるからです。
 
こういった傾向により、女子グループの可愛さレベルは、だいたいメンバー内で揃ってきます。そして、男性から見てもこの常識は共通認識!そのため、「かわいい子の友達はかわいい」といった先入観が使え、かわいい子と一緒にいれば、自然とかわいく見えるのです。

ただし、かわいいのランクがあまりに違いすぎると、引き立て役になりかねません。自分よりちょっとかわいいなとか、自分とは違うタイプのかわいさだな、という子を探して、「かわいい子の友達はかわいい」イメージを活用してみてはいかがでしょう?

●かわいい子を「かわいい」と認められる自分であろう!

「私の友達、すごくかわいいでしょ?」と素直に認め、褒めたたえられることは、ある意味で「フラットで、でも自分自身に自信がある」「他人の幸せを喜べる」ということの現れでもあります。

自分よりかわいい子に対して、本心ではジェラシーや妬みを感じるかもしれません。

しかし、そんな気持ちを感じさせず、かわいい友達がいて私は幸せ!という姿勢を見せることができれば、純粋にいい子というイメージを与えることができます。「私は私、人は人」という意識は、男性から見ても素敵に見えるのです。

嫉妬心を、純粋な憧れや自慢の友達というワードに変えれば、自然と素敵な自分アピールに繋げられるはずですよ。

●おわりに

合コンは、気合を入れれば入れるほど空回りしがちです。そんなときには、まずは自分よりもかわいい女友達を誘って、みんなを楽しませることに着目してみましょう。

合コンの男性メンバーから高評価を得られるだけでなく、自分の評価を上げることにも繋がりますよ。みんなが楽しんでいれば、あなたも自然にその空気を楽しめるはず。

楽しそうな本来のあなたを見せることができれば、きっと、いい出会いをつかめる日も遠くないはずです!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事