2018.04.20

なりたいのは色素薄い系女子。ラベンダーコスメで作る儚げメイク

今、女子の間で「かわいい!」と話題の“色素薄い系女子”。
透明感があって、思わず守ってあげたくなるような、ちょっぴりアンニュイな雰囲気をまとった女の子。

そんな、色素薄い系女子に近づける《ラベンダー色》のコスメを使った、儚げメイクのハウツーを紹介します。

色素は薄めに仕上げるのが旬



どこか切なげで、放っておけない印象を与える“色素薄い系女子”ブームが到来。

「わたし色素薄くないし…」と諦めるのはまだ早いっ!
ラベンダー色のコスメで、ふわっと透明感のある色素薄めのメイクに仕上げることができるんです。

トレンドのラベンダーコスメが使える!



人気コスメブランドから次々と発売されている“ラベンダー色”のコスメたち。

キャンメイクやセザンヌなど、プチプラで手に入るものも多いので気軽にTRYできますよ!


準備するのは、ラベンダー色の『下地』『アイシャドウ』『チーク』の3つ。

今回はそれぞれのアイテムを使ってみた印象や仕上がりを紹介します。

肌の透明感が格段にUPする『下地』



ベースとなる下地は、くすみを飛ばしてくれるパープルのコントトールカラーをチョイス。
素肌感を生かしつつ、ワントーン明るいお肌を叶えてくれます。
美白効果を期待したい子にもぴったり!

▽おすすめのラベンダー下地

売り切れ続出!イガリシノブさんがプロデュースした『WHOMEE』コントロールカラーベース。
ハイライト効果もあるので、立体感を出したい部分にも使えます!


話題の韓国コスメ『ペリペラ』のインクコレクター。
さらっとした使い心地で、くすみ知らずの肌に。パッケージもかわいすぎるっ!

アンニュイな目元を叶える『アイシャドウ』



ちょっぴり大人っぽく儚いイメージの目元を作ってくれるラベンダーのアイシャドウ。
色が濃すぎると、おばさんっぽくなってしまうので、あくまでも薄めに優しくのせるのがコツ。

▽おすすめのラベンダーアイシャドウ

濡れまぶたを叶えてくれる『キャンメイク』のウィンクグロウアイズ03番。
1つ500円というプチプラ価格なのに、とっても上品な目元に仕上げてくれる優秀アイシャドウ。


トレンドの2色のカラーが1つのパレットに入った『KISS』のデュアルアイシャドウ。
ジュエリーみたいに輝くパールやラメ感でさりげないけど印象的な目元に。

ふんわり華やかさをプラスする『チーク』



ピンクより甘すぎず、オレンジよりカジュアルすぎない、華やかなラベンダー色のチーク。
ふわっと透明感を演出でき、肌がきれいに見えます。
重ねてつけてもまた印象が変わるので、いろいろなメイクにも使えます。

▽おすすめのラベンダーチーク

定番コスメといっても過言ではない『セザンヌ』のナチュラルチークN 14番。
ラベンダーピンクという名前のとおり、少しピンク寄りの紫なので、初心者さんでも使いやすいカラーとなっています!


デパコス派なら『クリニーク』のチークポップ 15番がイチオシ♪
見た目もキュートなので、使うたびにハッピーな気持ちになれそう。
ほっぺに、ほどよいツヤ感も与えてくれますよ。

思わず、守りたくなるフェイスに。



これからますます目が離せない“色素薄い系女子”を目指して、ラベンダーメイクをマスターしちゃいましょ。(A K A R I/ライター)

(HCファッション編集部)

関連記事